2010年04月25日

ホワイト峠



ホワイトパスは(el. 873メートル)の山、アラスカやカナダ、ブリティッシュコロンビア州の州の境界付近に海岸山脈の境界範囲を通過されます。それはスカッグウェイからユーコン川の源流、クレーター湖、湖リンデマンとベネット湖にある湖のチェーン、アラスカにつながる。

歴史

ホワイトパスと密接チルクートインディアンによって制御され、非ネイティブに未知の1887まででした。一方ウィリアムオギルビーはチルクートインレットの頭からルーズ川(ユーコン川)の源流には、ローパスの報告を聞いていたジュノーです。 1887年6月にオギルビーはタイヤル族インレットの頭でチルクートパスをピラミッド島からの調査をしていた。あまりにもワゴン道路の急なことが報告されたウィリアムムーアが、同行され、山間部での経験の建物の道路を有し、チルクートパスからこのルートを試してみたかった。オギルビーは、お問い合わせを行い、このようなパスであることを知った。しかし、ムーアを導くために任意のChilkootsを誘発することができませんでした。スクーカムジムメイソンは、この低高度で前に渡すと、されていたと多くの話と励まし、彼はそれを明らかに誘導されたと。オギルビーは、この低高度で、彼はチルクートパスに彼の測量作業を続けながら合格ムーアとスクーカムジムメイソンを送った。[1]ムーア新しいパスの大まかな調査をしたと満足彼はワゴンのルートを発見したと返される道路。ホワイトパスは、カナダの内務大臣トーマスホワイトのウィリアムオギルビーによって命名された[2]。
ウィリアムムーアと彼の息子がかかってSkaguaで入植者の主張を返された、それはして知られていたである。彼らはキャビンと埠頭と調査はムアズビルと呼ばれる町のサイト構築。 1894年にノースウェスト騎馬警察はダイアとムアズビルでカナダのユーコン準州に向かう途中に到着。探鉱の最初のグループはホワイト峠を越え、ムーアの原油道を登った。ゴールドラッシュはムーアズを始めた後では実行されました。ムアズビルフランクリードでSkaguayとしてresurveyedされました。原油歩道ジョージブラッケットと北西騎馬警官隊のパスを守って、簡単にSkaguay、カナダと主張したのポストを維持して有料道路にした[3]。
posted by ざんき at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロンダイクゴールドラッシュ国立歴史公園



クロンダイクゴールドラッシュ国立歴史公園は、米国国立歴史公園クロンダイクゴールドラッシュを1890年代後半の記念です。ゴールドラッシュは、ユーコン準州であり、この公園は、トレッキングのある領域をステージング構成し、ルートはその方向にリード。公園は4つのユニットで構成さ:3スカッグウェイ区、アラスカ、パイオニアスクエア国立歴史地区に、ワシントン州シアトルで4番目の市町村です。
クロンダイクゴールドラッシュの話だけカナダアメリカとの国境の両側に見て評価することができます。ホワイトホースとドーソンシティ、ユーコン準州、国立史跡物語を完了するため。クロンダイクゴールドラッシュNHPとチルクートトレイル国立史跡、ブリティッシュコロンビア州では、フォームクロンダイクゴールドラッシュの国際歴史公園。
posted by ざんき at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そり


そりは、摺動車の乗客および/または貨物実行している機構と車輪の代わりに滑らかな裏側を使用して輸送するように設計されます。ほとんどのそりは、雪や氷などの低摩擦(と表面上)、しかし、いくつかのケースで使用され、泥、草、あるいは滑らかな石がソリの良い面を確認します。

語源

言葉はそり自体は古いオランダ語のスリーの起源を持つ中世英語のsledde、から来ている、という意味""スライドまたは"スライダ"。同じ単語の株式の両方そりやそりと共通の祖先[1]。
(")の単語を共有する基本的に同じ意味です発音"殺しそり。アメリカ英語でその使用は、主に特定の種類の馬やトナカイが引くソリを指します。一部のコンテキストでは、1回大型車の最大旅客用収容記述するために使用された。カナダ英語とイギリス英語、そりでは定期的にそりの任意の型を参照するために使用、その容量にもかかわらずです。オーストラリア英語では、両方の単語が同じ設定を与えられている[2]。
そりは小さいが、主に貨物、1つの一般貨物の限られた量のない以上、1つまたは2つの人数を輸送することができます使用そりです。ソリは、犬や他の小さい動物に引かれたことができます。子供たちはのミニそり、人間が、プルアップがもそりと呼ばれることができます。[2]
posted by ざんき at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。