2010年05月21日

スティーブマック



スティーブンマカッチオンは(生まれ1972年1月15日、サリー、イングランド)も、スティーブマックとして知られてソングライター、レコードプロデューサーとロンドンでRokstoneスタジオの所有者である[1]。
彼は20以上の数を、英国内の1つのシングル生産しているといくつかの数百万の売りのアルバムは全世界ていた彼は書いている多くのアーティスト[2]の中および生産イルディーヴォ[2](20万ドルの売上)は、ウエストライフ[2 ](44万人以上の売上高)、ローナンキーティング、レオナルイス、ケリークラークソン、サイモンウェブ、ケイトウィンスレット、メラニーCとクレイエイケン。

バイオグラフィー

8歳の時にMacの最初の学んだピアノを。しかし、彼の音楽の関心のキャリアを開始しなかった彼はプロデューサーナイジェルライトと10代の仕事の経験をしたまで。これは彼のお父さんのスタジオで、出版社Skratch音楽だった。彼はまた、プロデューサーとしてのキャリアを追求することが奨励されたキーボード奏者を必要と学校でのバンドに参加した。バンドは離陸しなかったが、この経験は彼の決定をプロデューサー、ソングライターになる硬さ[2] Macのデイヴィッドフォスター、ウォルターAfanasieff、Clivillésとコールとして彼の初期の生産の影響を挙げている。[3]
で作業して1年後、彼のテープ演算子は、Macのは彼自身のレコードを作るのが行かなければならないしようにナイジェルライトを説得する管理します。彼がプロデュース最初のトラックは、チャドジャクソンの"聞けドラマー(ウィケッドの取得)"が1990年に3番のピークだった。彼はまた、共同で'(はI Want Youを与える)に献身'トラックを作成短い時間ではその後、彼は初の組成物としてクレジットが曲[3]。トラック独自の権利の名前ノマドの下でリリースされるようになったUKチャートで到達番号3 [2]。
Macは、今年のとMMFプロデューサーを獲得したにも年の3回記録の3つのBMIがアメリカの作家賞を受賞している[2] 2009年、Macはプロデューサー音楽プロデューサーギルド賞で、今年のノミネートされた。[4]彼はまた、のベストシングルカテゴリーウォン2010ブリットアワードJLSに'再びビート"
彼は、スーザンボイル、トニブラクストン、JLSには、O町、ギャレスゲイツ、原子力子猫、ボーイゾーン、ルーベンスタッダードを、5、サマンサマンバ、ダメージ、ヴァネッサアモロージ[5]、トレースアドキンス、エマバントン&含めると協力して他のアーティストアンダーカバー。
posted by ざんき at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブギーマン



ブギーマンは(も)boogymanを、ブギーマン、ブギーマン、boogeyモンスタースペル伝説幽霊のような怪物です。ブギーマンは、特定の外観と怪物の概念を大幅にも家庭からの世帯に同一コミュニティ内異なる可能性がある、多くのケースでは、彼は単にない、子どもの心の中の外観を設定されてもテロのちょうどアモルファス形態です。ブギーマンは比喩的に人や物が誰かに非合理的な恐怖を持って示すために使用することができます。親は子供がいたずらされた場合、ブギーマン、努力それらを動作させるには、それらを得ると言う。ブギーマンの伝説は、スコットランド、このような生き物があるボーグルズと呼ばれ、ボガート、またはboggersから発信された可能性があります[1]。
ブギーマンの話は地域によって異なります。いくつかの場所では、ブギーマンは男性です。他人の女性で、他では、両方の。アメリカのいくつかの中西部の州では、ブギーマンのウィンドウで傷。太平洋岸北西部では、彼は"緑の霧"のマニフェストがあります。ベッド1台またはクローゼット、くすぐったいの子供たちに、彼らは夜寝るの下で他の場所で、彼は非表示。これは、いぼが誰かにブギーマンで送信することができますと言われている[1] bogeymanの複数形可能性があります特定のいたずらを対象とするということ - 例えば、彼らの親指 - または一般的なおかしな動きを吸う子供を罰するブギーマン。
posted by ざんき at 08:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚かミー - フォーマットとtracklistings



これらのフォーマットと"私を驚かの主なシングルリリースのトラックリストです。"
CDには、シングル("")版を私を驚かせ
""(アルバムバージョン)私を驚か - 3:47
"涙"(シングルバージョン) - 3:13
"その他"ウェイを見てよ - 3:50はない
""(remix)を私を驚か - 3:47
""(インストゥルメンタル)3時47私を驚かせ
""(ビデオ)私を驚かせ
デジタルシングル
""(アルバムバージョン)私を驚か - 3:47
"涙"(シングルバージョン) - 3:13
"その他"ウェイを見てよ - 3:50はない
""(remix)を私を驚か - 3:47
""(インストゥルメンタル)3時47私を驚かせ
"涙"(モーツァルト&フレンズクラブミックス) - 3:45
"涙"(モーツァルト&フレンズサイケデリックミックス) - 午前3時44分
"涙"(モーツァルト&フレンズハウスミックス) - 5時26
CDシングル("涙"版)
""(アルバムバージョン)私を驚か - 3:48
"涙"(シングルバージョン) - 3:13
"涙"(モーツァルト&フレンズクラブミックス) - 3:45
"涙"(モーツァルト&フレンズサイケデリックミックス) - 午前3時44分
"涙"(モーツァルト&フレンズハウスミックス) - 5時26
"涙"(ビデオ)
posted by ざんき at 08:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。